読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HSKぐうたらジャーナル

カメラ、ガジェット、かっこいいもの、かわいいもの、おいしいものが大好きな個人トレーダーのぐうたらな日常をマイペースに綴ります。

【ガ】 iPad miniでレッツラン!ランニングの効果を最大化させる方法。の巻

f:id:hisoka_maki:20130613153636j:plain

ちょっと待って!切らないで。
梅雨子!梅雨子でしょ?
いつもこの時間に無言電話かけてきて…。
みんな心配してたのよ。早く帰ってらっしゃい。

そりゃね。
全国ニュースにドヤ顔で、梅雨入り宣言しておきながら
小雨も降らないどころか真夏みたいな天気ばかりだしね。
もう、恥ずかしくていたたまれなくなって
東南アジアでも行ってやろうか、って気持ち、分かるのよ。
母さんも若い頃そうだった。
ていうか行ったわ。もう思いっきり南下してやった。
そしてあの人と出会ったの。そう、あなたの父さんよ…

…っていうドラマチックな母と子の関係を妄想してしまうくらい
雨、降らないですね。
しかし、おなかがこんもり盛り上がってきた私としては
このスキに夏に向けたカラダづくりを進めてしまいたいところ。

筋トレもいいけど、やっぱり走るのが一番!今のうちに走り込むのだ!
というわけで、今回はiPad miniを使って
ランニングの効果を最大化する方法をご紹介したいと思います。

続きを読む

【雑】 いま、このひっつき虫がスゴい!前人未踏、重量比300倍への挑戦。の巻

f:id:hisoka_maki:20130611121203j:plain

いま、ひっつき虫が、ぐうたらジャーナル史上最大のブームを迎えています。 

本田がPK決める前に、ひっつき虫をこねて精神集中してたとかしてないとか
ananの抱かれたい虫ランキングでナンバーワンを勝ち取ったとか取らなかったとか
先の首脳会談でオバマが「両国の繋がりはひっつき虫と同じくらい強い」
と言ったとか言わなかったとか。
iOS7? なにそれひっつくの?
ってくらいに私の目はひっつき虫に釘付け!なのです。

※ひっつき虫?なにそれ?って方は以下の記事を至急読まれたし!

【雑】あなたの部屋の収納面積を400%増加させる!スーパー文房具「ひっつき虫」の巻

今回は、このひっつき虫の限りないポテンシャルを探るべく
誰も踏み入れたことのない、未知の領域に体当たり!してみました。

コクヨ タ-380 プリットひっつき虫

コクヨ タ-380 プリットひっつき虫

続きを読む

【ガ】 三日坊主の私でもできる!夏に向けたカラダづくりの仕組み、の巻

Jogging
Jogging / mrhayata

ゴメン!って謝っても取り返しのつかないことって、ありますよね。

たとえば、職場や学校での友人と、ちょっとしたイザコザがあって
モヤっとしたわだかまりが残る。
人間の感情って生モノなので、その場ですぐに解決できればよいのですが
時間が経つとともに、このわだかまりがどんどん古く、固くなっていきます。
そのときにはもう、「ゴメン」じゃ通じないんですよね。
どちらに責任があるとか、悪いとかじゃなくて、
お互いの心を通わせるための一言が、なぜ言えなかったのか。後の祭りってやつ。

わたし、すごく謝りたいのです。もう五体投地して謝りたい。
わたしのお腹に
会議中に出てきたドーナツ、調子に乗って3個も食っちゃってゴメン。
夜中に思いつきでラーメン、食いに行ったりしてゴメン。
しかも翌日の昼もまたラーメン(餃子セット)、食っちゃったりしてゴメン。

なんかね、30歳を超えたあたりで、私のお腹の地殻変動が
急激に活発化しちゃったわけです。
これまで美しい盆地だった腰回り地域一帯が
あれよあれよというまに高原になってました。
これヤバくない?そのうち世界遺産に登録されちゃわない?
いつ手を打つの?今でしょ!

続きを読む

【ガ】 一日5時間以上PCを使うあなたに。効率UP&疲労軽減!のこだわり便利グッズ。の巻

f:id:hisoka_maki:20130605151140j:plain

わたくし、平日は一日約10時間以上をPCの前で過ごしてます。
もうね、実に人生の約40%をそこで消費してるわけで、
その環境をいかに快適にするか、というのは永遠のテーマでもあります。

この、「快適なPC環境」を作る上でこだわっているポイントが3つ、あります。

  • PCに向かう姿勢を良くする
  • 机の上になるべく空きスペースをつくる
  • デジタルな作業スペースを広くする

今回は、私がこの3つのポイントを実践する上で、なくてはならない
こだわりの便利グッズたちをご紹介したいと思います。
デスクワークが多いサラリーマンのみなさまの、参考になれば幸いです。

続きを読む

【B】 何度言っても聞いてもらえないお願いを、一瞬で聞いてもらうためのデザイン。の巻

f:id:hisoka_maki:20130605004527j:plain

いつもの駅からの帰り道。長ーい商店街を通り抜けて自宅まで歩きます。
一本道です。
今日は薬局で買い物するために、店内をうろうろすること十分。
買い物を済ませてお店を出て、自宅に向かっている…はずが
見えてきたのは、さっき降りてきたはずの駅。
もうね。方向音痴もここまでくると、若年性健忘症なんじゃないか
ってくらい不安になってきます。(※実話です。) 

「話を聞かない男、地図が読めない女」なんて本がありましたが
わたくし、男でありながら完全に女脳のつくりのようです。
さいわい、私の妻はバリバリの男脳なので、出歩くときは常に妻について行きます。
…が、妻に完全に頼り切ってしまっているがゆえに
ひとりで歩くと群れをはぐれた子羊のごとく、さみしく彷徨う羽目になるのです。

そんなわけで、今日は商店街の景色を覚えようと、注意深く帰ってきたのですが
途中でちょっと興味深いものを見つけました。
とあるお店の側壁に、赤いペンキで小さく「鳥居のマーク」が描いてあったのです。
何だろう?と気になりながら家に帰ってきて、妻にその話をしたところ
そこは歩くグーグルマップの妻。さすがです。

以前までは「小便禁止」と描かれていたというのです。
それを聞いて、思わず「はっ」としました。

続きを読む